NEXUS、フェンシングチームを創設



パチンコ店経営のNEXUS=本社/群馬県高崎市、代表/星野 敏氏=はこの程、フェンシングチームを創設し、北京五輪代表らを正社員として雇用したと発表した。将来的には、ヨーロッパスタイルの子供から高年者までフェンシングを楽しめる「NEXUSフェンシングクラブ」を国内に設立し、自立した運営を目指していく方針。

正社員として採用したのは、北京五輪で男子サーブル代表となった小川 聡選手、北京五輪フルーレ代表の千田健太選手のほか、エペ代表の西田祥吾選手、日本フェンシング界で活躍する佐藤孝宏氏選手、工藤伸也選手の計5選手と、専属コーチ2人。

なお、去る18日・19日に都内・世田谷の厚生年金スポーツセンターで開催された2009年ユニバーシアード」(学生のオリンピック)最終選考会で、小川 聡選手が男子サーブル全勝優勝したほか、千田健太選手も男子フルーレで2位、同じく工藤伸也選手も男子サーブル3位に入る健闘をみせ、3選手の「フェンシングユニバーシアード」への出場が決定するなど活躍をみせている。
2009年ユニバーシアード」(学生のオリンピック)は、7月1〜12日まで、セルビアの首都ベオグラードで開催される。